その他WiMAX

一人暮らしのインターネットはWiMAXが光回線よりお得?口座振替可

更新日:

一人暮らしにインターネットはWiMAXがお得

一般的な家庭で光回線のインターネットを使ってWi-Fiを通信している家族って多いですよね?

私もWiMAXを使い出す前の、一人暮らしをしていた大学生時代は、光回線でインターネットを利用していました。

両方使ってみて出した結論は、大学生の一人暮らしに適したインターネット回線はWiMAXなんです。

一人暮らし、もしくは二人暮らしをされてる方にとっては、WiMAXの方が光回線より断然お得なんです。

口座振替の契約も可能なので、一人暮らしの大学生さんもすぐにWiMAXに乗り換えることをおすすめします。

これからWiMAXと光回線を比較した結果と、学生さんでクレジットカードをお持ちでない方も契約できる口座振替が可能な、お得なWiMAXプロバイダさんをご紹介します。

おすすめはUQ WiMAX!

インターネット通信回線WiMAXと光回線はどう違うの?

WiMAXと光回線の違いは?

そもそも同じインターネットなのに、WiMAXと光回線は実際にどう違うのか?疑問に思ってる方も中にはいるかと思います。

WiMAXが一人暮らしに適している理由を説明する前に、まずはこの二つのインターネット回線がどう違うのか説明していきたいと思います。

今回はWiMAXと光回線が具体的にどう違うのか?

詳しくみていきましょう!

インターネットの通信方法が違う!

インターネットの通信方法が違うWiMAX

ザックリ言うと、WiMAX回線はケーブルに繋げる必要がなく、電波に繋げてインターネット通信を行います。

その反面、光回線は自宅にケーブルを繋げてインターネットを利用する固定回線なんです。

もちろん光回線のような固定回線は、自由に持ち運びすることができません。

その反面、WiMAXはどこにでも持ち運べて電波が通る場所であれば、外出先でもインターネットに繋げて利用することができるんです。

WiMAXと光回線の最大通信速度を比較!

WiMAXと光回線の一番の違いは、その最大通信速度です。

光回線はケーブルを使ってインターネットを通信する固定回線ですが、WiMAXは無線で通信するモバイル型インターネット回線です。

もちろん光回線は固定回線を使っているので、無線でインターネット通信をするWiMAXに比べると最大通信速度がより速いです。

  • 光回線  :  1Gbps~
  • WiMAX  :  440Mbps~

光回線の最大通信速度は1Gbps以上である場合が多いですが、実際の平気実測値は1/10である100Mbps前後だといわれています。

もちろん最大通信速度が440Mbps以上あるWiMAXも、実測値では100Mbpsなんて一人で使う分には余裕で出るんです。

しかしWi-Fiを利用するデバイスが複数ある場合や、WiMAXの電波が届きにくい場所では、光回線より低速になってしまう場合があるんです。

WiMAXと光回線のメリットとデメリット!

WiMAXと光回線のメリットとデメリットを表にまとめてみました。

メリット デメリット
WiMAX 工事をする必要がない
安い料金
外出先で使用できる
通信制限(連続する3日で10GB以上)
場所によっては通信が不安定
光回線 通信制限がない
通信が安定している
工事をする必要がある
高い料金
室内でのみインターネット通信が可能

どっちのインターネット回線にも、利点と欠点があってやっぱり選びずらい…。

って思われるかもしれませんが、実はWiMAXのデメリットは人によっては欠点ではない場合があるんです。

特に一人暮らしの方には、WiMAXでインターネットを利用した方が断然お得なんです。

一人暮らしがWiMAXでインターネットを利用した方がお得な理由は?

WiMAXは一人くらいの大学生向き

私が一人暮らしの大学生なら、インターネットは絶対にWiMAXにします!

これから一人暮らしにインターネットはWiMAXにした方が良いわけと、光回線にはないメリットについて解説していきたいと思います。

一人暮らしのインターネット通信に向いている3つの理由をご紹介します。

  1. 一人暮らしにはインターネットの通信速度が両方同じ
  2. 光回線より安いWiMAXのお得な利用料金
  3. 外出先でも利用できる

詳しくみていきましょう。

1. 一人暮らしにはインターネットの通信速度が両方同じ!

光回線の最大通信速度は1Gbps以上といわれていますが、実測値の通信測で考えるとそんなに速いインターネット通信は現実的にできません。

WiMAXは複数のデバイスに繋いで利用する場合は、その通信速度が低下してしまいます。

ですが…一人暮らしの場合、多くても二人以上が同時にインターネットを使ったとしても、WiMAXの通信速度はそれほど遅くはなりません。

たしかに3人以上の家族には光回線がおすすめです。

しかし一人暮らしのインターネット通信は、WiMAXで十分に光回線と同じくらいスピーディーな通信を行う事ができるんです。

2. 光回線より安いWiMAXのお得な利用料金!

一人暮らしの方はできるだけ、無駄な出費を減らしたいと思いませんか?実はインターネットの利用料金を減らせばいいんです。

まずはWiMAXと光回線の月間利用料金を比較してみましょう。

月々の利用料金 工事費
WiMAX 3,700円前後 なし
光回線 6,000円前後 あり

WiMAXを使用した場合、月間利用料金が2,300円以上安くなります。

3年契約のトータル料金を換算すると、2,300円×36ヵ月=82,800円になります。

WiMAXに乗り換える事で、8万円以上の費用を抑える事ができるのです。

しかもWiMAXの場合はポケットWi-Fiなので工事の必要がなく、工事費はまったく掛かりません。

プロバイダによっては工事費なしと表記されていることをたまに見かけたりもしますが、それは嘘で大体の場合は利用料金に勝手に分割されている場合が殆どです。

光回線の工事費は大体2万円以上します、工事費用も含めて考えるWiMAXの方が割安である事がわかります。

3. WiMAXルーターを外出先でも持ち運んで使用できる!

WiMAXは外出先でも使える

WiMAXは光回線のように固定回線ではなく、ポケットWi-Fiのように無線による通信を行います。

光回線は工事をして決められた場所でしか使用できませんが、WiMAXはどこにでも持ち運び可能なんです。

喫茶店でWi-Fiの有無を確認する必要もなく、携帯のデザリングをする必要もありません。

たまに携帯のデータープランを変更してデザリングでPCを使用する人がいますが、データーの無駄使いです!

カフェで携帯のデザリングを使ってPCやタブレットを使うとすぐに速度制限にかかってしまうので注意してください。

スマートフォンの速度制限は厳しい

そしてスマートフォンの速度制限はとても厳しく、通信速度が128kbpsまで落ちます。

データーを使い切ってしまうと、Youtubeの動画もまともに見れないくらいのスピードになってしまいます。

普通のウェブサーフィンも遅くてできないレベルです。

スマートフォンの料金プランを変更してデザリングするくらいなら、WiMAXに契約して速度制限を気にせずにインターネットを使った方がいいです。

値段も殆ど変わらないもしくは、WiMAXの方が圧倒的に安いです。

スマホの安い料金プランに変更してWiMAXに契約すれば、外出中も速度制限を気にせずにYoutubeの動画や映画も見る事ができるんです!

スマホのゲームも問題なくプレイし放題です!

スマホゲームに関する記事はこちら!

WiMAXでインターネットを理由するデメリットはあるの?

WiMAXでインターネットを通信するデメリット

いくらWiMAXが素晴らしいと言っても、欠点がないとは思えませんよね?もちろんデメリットはあります。

しかしそのデメリットも、一人暮らしの方なら問題ありません。

実はWiMAXでインターネットを利用するデメリットは、一人暮らしの方や大学生にとっては欠点ではない可能性があるんです。

そこで、WiMAXのデメリットを3つ紹介してみたいと思います。

  • WiMAXの通信速度制限
  • インターネット通信の安定性
  • クレジットカードがないと契約できないプロバイダが多い

詳しくみていきましょう。

1.WiMAXの通信制限と速度制限

WiMAXの通信速度制限は問題なし

デメリットの一つとされているWiMAXの通信速度制限ですが、実はそれほど問題ではありません。

特に一人暮らしでインターネットを利用だれる方にとっては、気にしなくていいレベルです。

通信制限はWiMAXのギガ放題プランにすれば実質速度制限なしとも言えるからです。

ギガ放題プランの内容は、連続した3日間で10GBの通信量を使い切ると1Mbpsの速度制限に掛かってしまいます。

ギガ放題プランにすれば、1カ月単位の通信制限はありませんが、連続した3日単位の通信制限はあるということになります。

しかしこの10GBって普通3日間で使い切る事がなかなか無いんです。

10GBって言われてもピンとこないと思うので、10GBがどのくらいの通信量なのか表にしてみました。

Youtube動画 45時間以上
Google検索 13,500万回以上
Lineのメッセージ送信 300万回以上
Twitter 140文字 約30,000回

10GBの通信量を3日で使い切るのは大変そうですね。

実際に、一人暮らしの平均的なインターネットの利用量を遥かに超えています。

普通に使う分には、10GBの通信速度制限は実質ないということになるんです。

仮に3日で10GBを使い切った勇者がいたとしても、速度制限は1Mbpsに制限されます。

1Mbpsということは1,000Kbpsで、一人がネットサーフィンをする分にはまったく問題ない通信速度なんです。

スマホの場合は、決められたギガ量を使い切ると128Kbps以下の低速になるので、その10倍以上の通信速度だと考えれば分かりやすいと思います。

2.インターネットの通信が不安定

もう一つのデメリットは、インターネットの通信が不安定な所だと言われています。

この点に関しても心配いりません!光ケーブルの固定回線を使っている光回線は、固定されたままで移動できないので通信が安定なのは当たり前です。

WiMAXの場合は移動しながら無線で使うことができるので、場所によってはインターネットの通信が不安定になることもあるんです。

これはスマートフォンと一緒で、高い山やトンネルに入ってしまうと圏外になることもありますよね?

WiMAXの電波が悪い地下や山間でなければ、インターネットの通信が不安定になる事は殆どありません。

都心部や自宅などWiMAXの電波が届きやすい場所にいると、インターネット通信の安定性は光回線と比較してもその違いに気づかないくらいのレベルです。

なのでWiMAXの通信が不安定だと言われている点も、普通に街中や家で使う分にはデメリットにはならないのでご安心ください。

WiMAX対応エリアに関する詳しい記事はこちら!

3.クレジットカードがないと契約できないプロバイダが多い

実はWiMAXはクレジットカードがないと、契約することができないプロバイダさんは多いんです。

理由は簡単で、クレジットカード契約以外の口座振替などの契約は、未払い金を回収できないリスクを減らすためだと思います。

もちろんそれだけの理由ではありませんが、人件費や諸経費などプロバイダにとってはデメリットが多すぎるんです。

大学に入学して一人暮らしを始めたばからいの方には、クレジットカードを持っていない場合が多いですよね。

心配いりません!当サイトの目的はクレジットカードがない方が、お得にWiMAXに契約してもらうことです。

なので最後に、クレジットカードが必要ない口座振替に対応するお得なWiMAXプロバイダをご紹介いたします!

口座振替に対応するお得なWiMAXプロバイダは?

UQ WiMAX口座振替1万円キャッシュバック

2018年11月現在、UQ WiMAXを含めると口座振替契約が可能なWiMAXプロバイダは3社あります。

  • UQ WiMAX
  • BROAD WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • @nifty WiMAX

*今現在@niftyは、WiMAXのみご利用のお客様に関しては口座振替契約を行っておりません。

それぞれの口座振替に対応するWiMAXプロバイダを比較してみました。

【ギガ使い放題プラン】 UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX  Broad WiMAX
キャッシュバック 10,000円 口座振替契約の場合は
10,000円
0円
2年契約料金の合計 90,000円 90,550円 99,351円
初期費用 約2,950円 約2,950円 約18,857円
実質月額料金 3,750円 3,770円 4,140円

ご覧の通り、キャッシュバックやキャンペーンを含めて考えると、UQ WiMAXは口座振替が可能なプロバイダの中で一番格安でお得なプランを提供しています。

※注目!

このサイトの限定リンクからアクセスしないとキャンペーン対象から外れる場合があるようです。ぜひ、↓の限定リンクからキャンペーンを受け取ってくださいね。

UQ WiMAX【WiMAX2+】の申し込みページ

WiMAX口座振替のおすすめルーター

WiMAXルーターとは基地局より電波をもらって、スマートフォンやパソコンに流す機器です。

イメージとしては、次のような感じです。

UQWiMAX口座振替WX04ルーター

真ん中の危機が「WiMAXルーター」というやつです。

WiMAX機種とあるいはWiMAX端末とも言われています。

どちらのルーターを選べばいいのでしょうか?

最も新しいのは、「W05」という機種で、当然口座振替でも買えます。

W05の速度を見ると最大速度708Mbpsと記載してあって、明らかにW05だけ通信速度が早いのではないかと思われがちですが、実はこれL01sもWX04も通信速度は708Mbps以上出ちゃうんです。

これは仕組み的な問題で、公式ホームページの説明にも記載されていない内容なので誤解されがちです。

実際W05のみ708Mbps以上の通信速度に対応しているて仮定しても、実測値は100Mbps程度で440Mbps以上の通信速度でインターネットを使うことありません。

なので、おすすめは10,000円のキャッシュバックが適用されるWX04です。

自宅専用で使いたいという方は、同じくキャッシュバックキャンペーンの対象であるL01sホームルーターもおすすめします。

UQ WiMAXおすすめ料金プラン!

UQ WiMAXには2つの料金プランがあります。

「UQ Flatツープラスプラン」と「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」です。

UQ Flat ツープラス ギガ放題プラン

UQ WiMAXでは料金プランが2パターンあります。

  • Flatツープラス月間7GBまで可能
  • ギガ放題月間の使用制限量はない(3日間単位の制限はあり)

正確にはギガ放題プランには3日間に10GBの通信制限があります。

実質使い放題のようなものです、詳しくは下の記事を参考にしてください。

UQ WiMAXプラン比較
WiMAX口座振替はギガ放題プランがFlatツープラスよりお得?

UQ WiMAXは「UQ Flatツープラス」と「UQ Flatツープラス ギガ放題」この2つのプランを提供しています。 始めてUQ WiMAXの契約をされる方は、どのプランにした方がいいのか迷われる ...

実際、に一ヶ月あたりの使用量が7GBを超えるかどうかが分かれ目ですね。

UQ WiMAX口座振替だと、「ギガ放題」のみにキャッシュバックが適応されるので、「Flatツープラス」プランを選択しても、「ギガ放題」との料金の差は微々たるものです。

したがって、UQ WiMAX口座振替なら「ギガ放題」がオススメ!

それでも迷われてる方におすすめな使い方!

実は、UQ WiMAXは月ごとにプランの見直しが可能です。

最初の3か月の料金は一緒なので、どのくらいデーター量を使うかわからない方は、まず「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」から契約して使ってみることです!

月々7GBの通信量も使われない方は、3か月後に「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」に変えてしまえば良いのです。

詳しくはこちらの記事も参考にしてください!

UQ WiMAXの口座振替契約は「1日も早く!」が基本

UQ WiMAXの申し込みは早めに

「もうUQ WiMAXの口座振替契約をする準備が整っている!」という人は、できるだけ早く契約することをおすすめします。

「早く使えると嬉しいよね♪」ってことではなくて、ちゃんとした理由があります。

それは、この先WiMAX業界全体のキャンペーンが格下げされていく可能性が高いからです。私もこの業界で働いていたことがあってなんとなく納得できる話ですし、業者にいた頃の仲間も似たようなことを言っていたので間違いないでしょう。

ズバリ、今WiMAXの契約件数って2500万件以上なんですよね。
国民の5人に1人くらいはWiMAXの契約をしているってレベルです。

そうなるともう、キャンペーンをして顧客を増やす必要がないんですよね~。

ってわけで、この先キャッシュバックサービスとかが無くなるかもしれないので、UQ WiMAXの契約はお早めに!

BIGLOBE WiMAXの口座振替審査は甘い?

UQ WiMAXの次にお勧めなプロバイダーは、やはりBIGLOBE WiMAXです。

当サイト経由でないとキャンペーンが適用されない場合があるので、下のページから申し込みをしてお得なキャッシュバックを獲得してください!

UQ WiMAX【WiMAX2+】の申し込みページ

口座振替なら、BIGLOBE WiMAX 2+

親元であるUQ WiMAXに比べるとそれほどおすすめはできません。

しかし口座振替が可能であることと、UQ WiMAXの回線を使っているBIGLOBE WiMAXは時期によっては親元のUQよりやや審査がゆるい可能性があります。

UQ WiMAXがダメだった場合は、口座振替に対応するプロバイダの中では互角であるBIGLOBE WiMAXに申し込んでみるのが最善の手段かもしれません!

最近は口座振替に消極的になってきているとか…?

こちらの記事も参考にしてください!

口座振替WiMAXプロバイダの人気ランキング

元WiMAX通信関連会社に勤めていた私がオススメするクレジットカードを使わないWiMAXプロバイダ人気ランキング!

今なら各社、お得なキャンペーンを実施中!

No.1 : 口座振替はUQ WiMAX2+

自社のWiMAX回線を使用、WiMAX回線の提供元プロバイダ!

口座振替ができるWiMAXプロバイダの中では一番オススメ!

支払い方法口座振替(Web上で登録可能)、クレジットカード
月額料金:3,696円(Flatツープラスプラン)、実質3,750円(ギガ放題プラン)
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
ルーターが届くまで最短3日
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!

No. 2 : GMOとくとくBB WiMAX2+

WiMAX界、最高額のキャッシュバック!

口座振替には対応してないけど、クレジットカードがなくても契約できる!?

支払い方法クレジットカードのみ
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
高額キャッシュバック
この先のページ限定特典!
42,000円のキャッシュバック!

No. 3 : BIGLOBE WiMAX2+

口座振替に消極的になってきて少し不安。。

口座振替に対応している数少ないWiMAXプロバイダ!

 

支払い方法口座振替、クレジットカード
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
月額料金値引き
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!
(クレジットカード契約は場合は、33,000円)

-その他WiMAX

Copyright© 口座振替WiMAX&無線Wi-Fi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.