その他WiMAX

WiMAXを自宅用として使えるの?フレッツ光と比較してみた!

投稿日:

WiMAXって固定回線のように使えるの?

実はここ最近、固定回線みたいな感覚で自宅用としてWiMAXを利用する人が増えてきました。

特に最近は一人暮らしの学生さんや、新婚夫婦、フリーランスとして働いてる方など、固定回線よりWiMAX1本で自宅用インターネットを利用する方々もかなり多くみられます。

でも、固定回線みたいな~っていっても結局は光回線とかには勝てないんでしょ?と感じる方もいるかもしれません。

ですから、ここでは「WiMAX」と自宅用の固定回線の代表である「フレッツ光」を比べてみたいと思います。

私もWiMAXを固定回線のように、家で使っている人の一人です。

私は元々WiMAX業界で働いていたので、正確な情報を発信していきます。

※WiMAXと光回線の比較記事はこちら!

自宅用のフレッツ光とWiMAXの違いは?

WiMAXとフレッツ光を比べてみた

「いや、そもそもフレッツ光とかWiMAXとかって、いったいなんなんだよ…」という方もいるかもしれないので、簡単に説明させていただきますね。

WiMAXをより詳しく知りたい方はこちら!

WiMAXとは?

WiMAXは持ち歩けるポケットWi-Fi

「携帯可能なWi-Fiルーター」のことです。

ポケットWi-Fiの一種であり、様々なメーカーから登場しています。

もっと簡単に言えば「スマホなどをWi-Fiに接続するための、持ち歩き可能なマシーン」ということです。

WiMAXは月額料金が安いことなどが魅力です。

ちなみに、現在日本人の20パーセント前後がWiMAXの契約をしていると見られています。

WiMAXをより詳しく知りたい方はこちら!

固定回線フレッツ光とは?

固定回線フレッツ光とは?

フレッツ光とは、NTT東日本が手掛ける「ホーム用の固定回線インターネット」です。

自宅向けの固定回線なので携帯は不可能ですが、そのぶん通信速度がかなり速いです。

でもまあ、ポケットWi-Fiが大人気になっちゃったんで、存在感が徐々に薄れていってるような気がしますね。

私も以前はフレッツ光を使っていたんですが、今は自宅用のWiMAX一本ですし。

最近はWiMAXのインターネット通信速度も、かなり早いので満足しています。

私みたいな人はかなり多いと思いますよ。

月額料金の支払い方法は?口座振替?クレジットカード?

フレッツ光もWiMAXも口座振替支払いOKです。

つまり、クレジットカードを持っていなくても大丈夫ってことですね。

WiMAXとデザリングどっちの方がいい?
WiMAXはテザリングよりいい?お得な口座振替契約で外出先もOK

テザリングとWiMAXならどちらを選ぶべき? WiMAXとテザリングだったらどっちを選ぶべきなんでしょうか。 結論から言いますとWiMAXの方が圧倒的に良いんです。 以前インターネット通信業界で働いて ...

フレッツ光とWiMAXの月額料金を比べると?

フレッツ光とWiMAXの月額料金を比較

結論を言うと、フレッツ光より利点が多いWiMAXを断然おすすめします。

そんじゃ、いよいよフレッツ光とWiMAXを本格的に比べていきましょう。

この記事では、

  • フレッツ光とWiMAXの月額料金
  • フレッツ光とWiMAXの通信速度

について比べていきます。

他にもまだまだ要素はありますけど、この2点さえ抑えておけば間違いなしです。

フレッツ光の月額料金

固定回線フレッツ光の月額料金

最初にフレッツ光の月額料金について解説していきます。

結論から言いますが、ぶっちゃけ私はフレッツ光の料金システムを「非常に低く」評価しています。

その理由は下記の3点です。

  1. 料金システムがメッチャ理解しづらい
  2. プロバイダが必須
  3. 工事費も発生する

それぞれ見ていきましょう。

1.料金システムがメッチャ理解しづらい

大前提として、フレッツ光の料金は高めです。

まあ、「フレッツ光」というか「光回線全体」の傾向ですね…。

で、フレッツ光のオフィシャルサイトにいくと分かるんですが、ほとんどの人が「結局、月額料金はいくらなの?」と感じるはずです。

かなり分かりにくいんです。

フレッツ光の月額料金表がこれです、

フラッツ光の月額料金表

この「同じ建物内で見込める契約数」というのがクセモノです。

要するに「一斉に契約するならお安くしときますぜ~」という意味なのですが、「同じ建物内で~」は消費者側には分かりません。

かといってマンションの大家さんやご近所さんに聞けば分かるかというと、そんなこともなく…。

NTTが判断します。

なので、「結局何円なの?」とフレッツ光に聞いても回答は得られません…。

2.NTTとは別にプロバイダが必須

フレッツ光はNTTと契約するだけでは使えません。

さらに、インターネット会社(プロバイダ)とも契約しなければなりません!

これ500円~って記載になってますけど、安くて月1000円、高いと月1500円くらいになると捉えておいた方がいいです。

しかもコレ、1回だけ1000~1500円払えばいいということではなく「月額」ですからね。

なんでこうなるのかというと、NTTは「回線を提供してくれるだけ」でプロバイダが「インターネットに接続してくれる」からです。

3.フレッツ光は工事費も発生する

最後にこれが一番厄介です。

実は、自宅の工事をしないと、光回線を利用することはできません。

この工事によって、フレッツ光の回線が使える環境を作るわけですね。

工事費は無料ではありません!!

「いや無料だったと思うけど…?」と感じたかもしれませんね。

それは恐らく「月額料金に分割で上乗せされている(されていた)」から、無料だと誤解してしまっているのだと思います。

実際にはこんな感じです。

フレッツ光の工事費

もちろん最初に一括で払うこともできるみたいですけど、特に確認されることなくほぼ自動的に分割支払いになるケースも少なくないんだとか。

例えるなら、「スマートフォン本体の料金を分割して、月額料金と一緒に支払う」というものに似ていますね。

フレッツ光の月額料金は高額!

こんな感じなんで、フレッツ光の月額料金は最終的に6000円前後になります。

パッと見ただけでは3000~4000円くらいに思えるんですけど、なんやかんや上乗せされられて…。という感じです。

あと、フレッツ光はほとんど割引サービスとかキャンペーンとかを行いません。

それでも採算が取れてるってことなんでしょうね。

WiMAXの月額料金!口座振替編

WiMAXの月額料金と比べると

WiMAXの口座振替の料金システムは「かなりイイ感じ」です!

主な長所は以下の3つです。

  1. 月額料金は2タイプだけ
  2. プロバイダ不要
  3. 工事ナシ

一つ一つ見ていきましょう!

1.月額料金は2タイプだけ

WiMAXの月額料金システムは2タイプしかありません。

どっちかをチョイスすれば、それでOKです。

WiMAXの2つの月額料金システムは、

  • ギガ放題:月単位の通信量の上限ナシ
  • Flatツープラス(ライトプラン):月間7ギガバイトまで

そして何よりその安さ!

WiMAX口座振替の月額料金はリーズナブル!

「工事費ナシ!プロバイダ不要!」ということで、WiMAXの口座振替の月額料金はとってもリーズナブルです。

通常料金はこんな感じ↓

  • ギガ放題:4380円
  • ライトプラン:3670円

「とっても、ってほど安くなくね?」

という声が聞こえてきそうなので、もうちょっと補足を入れると。

記事の下の方でも説明しますが、WiMAXにはお得なキャンペーンが付いてくるんです!

注意!

当サイトの限定ページでなければ、キャンペーンを受けれない場合もあるので、次のキャンペーン専用ページより手続きをしてお得に申し込みしてください!

UQ WiMAX【WiMAX2+】の口座振替申し込みページ

口座振替なら、BIGLOBE WiMAX 2+

4万2千円のキャッシュバックGMとくとくBB WiMAX

2.別でプロバイダ不要

WiMAX会社は「インターネット関連のアレコレ」も「回線関連のアレコレ」も両方やってくれます。

ですから、フレッツ光と違って1つの業者と契約するだけでOKです。

だから月額料金が安いんですよね~。

あと、2つの業者と契約するとなるとメンドくさいですし色々バタバタしてしまうかもしれません。

でも1つの業者なら楽ですよね。

3.工事ナシ

WiMAXは「Wi-Fiの電波を、ルーターから飛ばす」システムなので、回線を引いてくるわけではありません。

だもんですから、工事は不要です。

つまりこう↓

WiMAXは工事不要

これなら「工事」なんて全然いりませんよね~。

で、ルーターさえあればお出かけ中などでもWi-Fiに繋ぐことが可能ですなんです。

キャッシュバックでWiMAXの口座振替料金が激安!

WiMAX口座振替キャンペーン

さっき「NTTは全然キャッシュバックや割引サービスをしない」なんて話をしましたが、WiMAXのプロバイダは逆にかなり積極的にキャンペーンをやっています。

でも、そのキャンペーンがショボいWiMAXプロバイダも少なくないのでご注意!

じゃあ、サービスが充実しているところは…?って事になりますが。

口座振替でWiMAXを使うなら、UQ WiMAXが最も安い(=キャンペーンの内容がすごい)です。

具体的に言うとこんな感じ↓

UQ WiMAX口座振替の実質月額料金は、

  • ギガ放題:3750円
  • ライトプラン:3696円

「ライトプラン」と「ギガ放題」で50円くらいしか差がないので、口座振替でUQ WiMAXを使うならギガ放題一択です!

元の料金を見るとそれなりに差があるんですけどね。

「ギガ放題のみを対象とした10000円のキャッシュバック」があるので、こういう実質料金になるんです!

UQ WiMAXプラン比較
WiMAX口座振替はギガ放題プランがFlatツープラスよりお得?

UQ WiMAXは「UQ Flatツープラス」と「UQ Flatツープラス ギガ放題」この2つのプランを提供しています。 始めてUQ WiMAXの契約をされる方は、どのプランにした方がいいのか迷われる ...

※注目!

本サイトの特設リンクからアクセスしないとサービスの対象外になってしまう恐れがあります。下部の特設リンクから申し込みを行ってください!

UQ WiMAX【WiMAX2+】の口座振替申し込みページ

WiMAXとフレッツ光の通信速度を比較すると?

WiMAXとフレッツ光の通信速度を比較

次に比べるのは、フレッツ光とWiMAXの「通信速度」です。

どのくらい違いがあるんでしょうか?

  • WiMAX : 1.2Gbps
  • フレッツ光 : 1.5Gbps

WiMAXの方が遅いですね。

  • フレッツ光:ダイレクトに自宅に回線を引いてくる固定回線
  • WiMAX:回線が動くので持ち運び可能

ということで、どうしてもフレッツ光の回線速度の方が速くなります。

でも、これ「最大速度」なんですよ。

最大速度が全てではない!

要するに「最大速度しか公開されていないから、あんまりこだわり過ぎないようにね」ってことです。

最大速度 =「最適な通信環境」で達成できる理論上の最大速度

ちなみに「実測値(現実的に出る速度のこと)」という言葉もあるので覚えておきましょう。

コレ、フレッツ光のオフィシャルサイトにも記載されています。

「確かにメッチャ最高の環境なら1.5Gbps出るかもしれない!だが、環境によっては通信速度はガタ落ちするかもしれないよ!」

ということになります。

ただ、これらの事はもちろんWiMAXにも言えることです。

ですから、原則としてフレッツ光のほうが速いです。

まあ、月額料金が安いぶん、WiMAXが速度で負けるのはしょうがないですよね。

「最高速度だけを発表する」というのは通信業界では当然のことですから、「何かをごまかそうとしている」わけではありません。

WiMAXを自宅用として使うことはできるの?

WiMAXを自宅用で使える?

「WiMAXを自宅用として使う」「WiMAXを固定回線みたいなノリで利用する」という表現を何度か当然のように使ってきましたが、

詳しく言うと、

「WiMAXの通信速度でも、インターネットを使う上で全く困らない」のであれば「WiMAXを自宅用として固定回線のノリで使うことができる」と言えます。

さて、おさらいです。

  • WiMAXの最大通信速度 : 1200Mbps
  • フレッツ光の最大通信速度 : 1500Mbps

で、一般的なインターネット利用で、最も通信速度が重要になるシーンと言えば「動画再生」ですが、

  • ニコニコ動画の高画質:10Mbps
  • ニコニコ動画のノーマル画質:1Mbps

これだけの通信速度があればOKです。

ですから、ぶっちゃけフレッツ光ほどの速さは必要ありません。

まあ、WiMAXほどの速さもやっぱり必要ないんです。

ただ、フレッツ光の通信速度が役立つシーンもあります。

例えば、

  • 動画編集
  • ネットゲーム
  • FXなど瞬間的な対応が必要な投資

などなど。

これらを盛んに行うのであれば、フレッツ光を選んだ方がいいかもしれません。(FXやデイトレード以外の投資ならWiMAXでも困ることはないはずです)

しかし、ほとんどの人にとってはWiMAXの通信速度でも全く問題ありません。

  • フレッツ光:6000円くらい
  • UQ WiMAX:3750円

だったので、やっぱりUQ WiMAXの方がおすすめです。

その上「クレードル」を活用すれば、無線非対応のPCでもWiMAXが利用できます。

WiMAXと引っ越し!口座振替編
引越しをするならWiMAXを契約したほうがおすすめ!口座振替編

引越しをするときに実はかなり重要なのが「新しい家のインターネットどうしよう……」ということだと思います。 で、結論から言いますが引っ越しの際には「WiMAX」を利用するのがおすすめです。 ここでは以前 ...

「クレードル」があればWiMAXを有線利用できる!

ルーター専用の「クレードル」があれば、WiMAXを有線接続で使うことができます。

これがWiMAXルーター専用のクレードルの写真です↓

クレードルでWiMAXを有線接続

ちなみに、WiMAXルーターをクレードルで充電することも可能です。

あとはLANケーブルをクレードルに繋げば有線利用できます。

「これをしてしまうと無線利用できなくなるのでは?」と感じるかもしれませんが問題ありません。

有線で繋ぎつつ、無線で他のデバイス(スマホなど)を使うこともできます。

「有線の影響で、無線で使いにくくなる」とかは全くないのでご安心ください!

ちなみに「スマートフォンは無線で、PCは有線で」、みたいな使い方をしている人が多いらしいですよ。

なんとなくですけど、PCは有線の方が安定する気がしますもんね。

WiMAX端末ルーター充電器クレードル
WiMAX端末ルーター充電器「クレードル」の魅力5選!

WiMAXを口座振替で利用するなら(クレジットカードの場合もですが)、WiMAX端末ルーター充電器のクレードルを使った方が良いかもしれません。 ってわけで、今回はクレードルの5つの魅力についてお伝えし ...

自宅用としてWiMAXを利用することも可能!

フレッツ光と比べてしまえば、WiMAXの通信速度は遅いです。

ですが普通にインターネットを使うだけなのであれば「通信おっそいなあ…」みたいに感じる場面はまず来ません。

ですから「自宅用の固定回線のノリでWiMAXを使う」という事も全く問題なくできます!

自宅用フレッツ光とWiMAX口座振替の比較まとめ

自宅用のフラッツ光とWiMAXの比較まとめ

  • 月額料金:WiMAXがお得
  • 通信速度:一応フレッツ光の勝ち

ということで、まあバランスは取れていますよね。

冒頭の話に戻りますが、WiMAXを自宅用の固定回線みたいな感覚で用いることも、もちろんできてしまうんです。

口座振替契約ができるWiMAXプロバイダは現在3社

今のところ、

  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • UQ WiMAX

上記の3業者が口座振替契約に対応しています。

メモ

※以前は対応していましたが、@nifty WiMAXの口座振替支払いは廃止されました

で、「通信エリア」や「通信速度」は、上記に限らずどのWiMAXプロバイダでも一緒です。

なぜなら、どのプロバイダでも同一の回線を用いているからです。

じゃあ、どこに差があるの?という話になってきますが、ズバリ月額料金面に差があります。

こちらをご覧ください↓

メモ

※実質月額料金=【24カ月合計料金-(キャンペーン+キャッシュバック)】÷24カ月

それぞれの口座振替に対応するWiMAXプロバイダを比較してみました。

【ギガ使い放題プラン】 UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX  Broad WiMAX
キャッシュバック 10,000円 口座振替契約の場合は
10,000円
0円
2年契約料金の合計 90,000円 90,550円 99,351円
初期費用 約2,950円 約2,950円 約18,857円
実質月額料金 3,750円 3,770円 4,140円

ご覧の通り、キャッシュバックやキャンペーンを含めて考えると、Broad WiMAXの実質料金がポン!と高くなっているんですよね。

残り2つ、BIGLOBEとUQ WiMAXの実質料金はほぼ一緒です。

この2つの中ならUQ WiMAXの方がいいと思います!

口座振替契約するならUQ WiMAXで決まり!そのワケは?

口座振替ならUQ WiMAX

  • BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック:10000円
  • UQ WiMAXのキャッシュバック:10000円

ということで金額に差はありません。

でも、「キャッシュバックが行われる時期」については、

  • BIGLOBE WiMAX:13カ月先
  • UQ WiMAX:3カ月以内(3カ月経ってもキャッシュバックされない場合は問い合わせましょう)

まあ、BIGLOBE WiMAXもちゃんとキャッシュバックしてくれるのは確かです。

でも、どうせなら早い方がいいですよね?(もしかしたら「忘れた時期に10000円もらえた方がサプライズ感があって嬉しい」という方もいるかもしれませんが…)

ですから、UQ WiMAXの方がおすすめです。

WiMAX口座振替の実質料金を比較!嘘の公式料金に踊らされてる?

「最安値のWiMAXプロバイダの見抜き方が分からない!」と悩んでいる方は少なくないはずです。 様々な情報や噂がインターネット上には出回っていますからね。 それに、あの手この手で利用者をそそのかそうとす ...

UQ WiMAXならルーターがすぐ入手できる!口座振替編

口座振替でWiMAXを利用する場合に、微妙に面倒なのが「銀行口座の登録」です。

通常「郵送」が入りますので、手間も日数もかかります。

…そのはずなんですけど、UQ WiMAXなら「郵送」をせずに口座の登録を完了させることが可能です。

なぜなら、インターネット上で登録できるからなんです。

その点を踏まえると、ルーターが来るまでの日数は、

  • BIGLOBE WiMAX:速くても10日程度
  • UQ WiMAX:速ければ3~4日

という感じで結構な差があります。

別に急いでいないという場合は、BIGLOBE WiMAXでも問題ないかもしれませんが、特別な理由がないのであれば、やっぱりUQ WiMAXを選ぶことをおすすめします。

「ルーターが来るのが遅い」という欠点をカバーできるほどの魅力がBIGLOBE WiMAXにあるってわけでもないですからね。

UQ WiMAXの口座振替審査が通りやすい
UQ WiMAXの口座振替を一番お得にWEBで申し込みするには?

UQ WiMAXは自社のWiMAX回線を使用している、WiMAX業界のナンバー1プロバイダです。 つまりGMOとくとくBBもBIGLOBEも、他社のプロバイダは例外なくUQ WiMAX回線を借りて使用 ...

注意!

当サイトの限定ページでなければ、キャンペーンを受けれない場合もあるので、次のキャンペーン専用ページより手続きをしてお得に申し込みしてください!

UQ WiMAX【WiMAX2+】の口座振替申し込みページ

口座振替なら、BIGLOBE WiMAX 2+

4万2千円のキャッシュバックGMとくとくBB WiMAX

口座振替WiMAXプロバイダの人気ランキング

元WiMAX通信関連会社に勤めていた私がオススメするクレジットカードを使わないWiMAXプロバイダ人気ランキング!

今なら各社、お得なキャンペーンを実施中!

No.1 : 口座振替はUQ WiMAX2+

自社のWiMAX回線を使用、WiMAX回線の提供元プロバイダ!

口座振替ができるWiMAXプロバイダの中では一番オススメ!

支払い方法口座振替(Web上で登録可能)、クレジットカード
月額料金:3,696円(Flatツープラスプラン)、実質3,750円(ギガ放題プラン)
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
ルーターが届くまで最短3日
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!

No. 2 : GMOとくとくBB WiMAX2+

WiMAX界、最高額のキャッシュバック!

口座振替には対応してないけど、クレジットカードがなくても契約できる!?

支払い方法クレジットカードのみ
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
高額キャッシュバック
この先のページ限定特典!
42,000円のキャッシュバック!

No. 3 : BIGLOBE WiMAX2+

口座振替に消極的になってきて少し不安。。

口座振替に対応している数少ないWiMAXプロバイダ!

 

支払い方法口座振替、クレジットカード
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
月額料金値引き
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!
(クレジットカード契約は場合は、33,000円)

-その他WiMAX

Copyright© 口座振替WiMAX&無線Wi-Fi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.