その他WiMAX

WiMAX口座振替の解約は24ヶ月目がお得?乗り換えがタダに?

更新日:

WiMAX口座振替契約の期間と2年後の違約金

WiMAXの口座振替契約をする際に、一度は解約することになった場合の事を考える方も多いと思います。

契約を解除する事になった場合の違約金(契約解除料)って結構気になりますよね。

実は、WiMAXの契約を解約するタイミングによっては違約金がタダになることもあるんです。

今回はWiMAXの契約解除と違約金(契約解除料)について解説していきます。

上の点も踏まえて契約した方が良いおすすめWiMAXプロバイダさんについても解説していくので、最後まで読んでください!

もちろん今回もクレジットカードを使わない、口座振替契約に対応するWiMAXプロバイダさんもまとめてみました。

一番おすすめなUQ WiMAXのお得な申し込み方法!

WiMAX口座振替の契約期間は24ヶ月?それとも3年?

口座振替WiMAXは2年目に解約した方がいい?

スマートフォンの契約内容と同様に、以前はWiMAXの口座振替契約も基本的には2年単位(24ヵ月)で契約できました。

しかし今はUQ WiMAXでさえ3年(36ヶ月)縛りの契約に切り替わってきています。

これは口座振替契約もクレジットカード契約も基本的には一緒で、WiMAX業界の契約期間が3年間になってきたからです。

そして契約した期間が終了する前に、契約を解除する場合には違約金が発生します。

スマートフォンの通信契約も同じような契約内容になってて、どの通信サービスも同じような契約内容でサービスを提供していると思います。

でも心配ありません!実は3年(36ヶ月)もガッツリ利用する必要はないんです。

WiMAXのプロバイダさんによって契約の内容は若干異なってきますが、解約する時期によっては違約金が無料になる場合があります。

WiMAXの口座振替契約を解除する際の違約金はどのくらい?

WiMAXの契約を解除する際に発生する違約金の事を、「契約解除金」といいます。

WiMAXを3年間(36ヵ月間)契約した場合でも、基本的には24ヵ月目に解約するのが一番お得なんです。

なぜかと言うと、2年目の月に契約を解除すると違約金(契約解除料)を支払わなくて済むからです。

WiMAX違約金1年目2年目3以降

WiMAXを解約する際の違約金(契約解除料)は最初の1年目、2年目、3年目でその金額が異なります。

表にしてまとめると、

解約する時期 違約金(契約解除料)
1年目 1万9千円
2年目 1万4千円
24か月目 0円
2年目以降 9,500円

WiMAXの口座振替契約を済ませて、実際にルーターが自宅に届いた月の2年後(24ヵ月目)に解約をする場合のみ違約金(契約解除料)が発生しません。

2018年の12月に契約を済ませてその月にWiMAXルーターが届いたとして、2020年の12月に契約を解除すれば契約解除料がタダになるということです。

これもまた、スマートフォンの契約と似たよな仕組みですよね。

契約解除料はどのプロバイダも一緒

契約解除金(違約金)はどのプロバイダも一緒

基本的にはWiMAXを解約する際の違約金(契約解除料)は、どのWiMAXプロバイダもさんも同じの金額になります。

口座振替に対応しているUQ WiMAXもBIGLOBE WiMAXも、契約期間内に解約する場合の契約解除料は同じ値段なんです。

もちろんクレジットカード契約も口座振替契約も一緒です。

しかし契約の解除する際に掛かる違約金が例外なプロバイダがあります。

それは意外性ナンバー1とも言われるBroad WiMAXさんです。

解約の違約金が例外なBroad WiMAX

実は、Broad WiMAXは契約期間内にいつ解約しても違約金が発生しません。

Broad WiMAXは比較的に会社の規模が小さいため、このような融通が効く場合があるんです。

そして、Broad WiMAXは口座振替契約にも対応しています。

これはとても魅力的な契約内容ですが、このような甘い話に簡単に騙されてはいけません!

Broad WiMAXの口座振替契約はおすすめできない理由があります。

その理由についてはゆっくり話していきたいと思います。

詳しくは下の記事を参考にしてください!

WiMAX口座振替の解約は二年目にした方がいい3つの理由

WiMAX2年目解約するメリット

基本的にはスマートフォンの契約と同じで、WiMAXの口座振替契約は2年毎に解約して新しく契約し直した方が良いと言われています。

クレジットカード契約の場合も一緒で、WiMAXルーターが自宅に届いた月から2年目(24ヶ月目)の月に解約することをおすすめします。

二年毎にWiMAXを解約して新しく契約し直した方がいい理由は主に3つあります。

  1. 二年目(24ヶ月目)に解約すると契約解除料がタダになるため
  2. 新規契約時のキャンペーンでお得なキャッシュバックを得るため
  3. 二年後には今のWiMAXルーターは古くなるため

一つ一つ確認していきましょう。

1.二年目に解約すると契約解除料がタダになる

先ほども紹介したように、WiMAXを契約期間内に解約する際には契約解除料を支払う必要があ理、その時期によっては契約解除料の金額が異なってきます。

ちょうど24ヶ月目、つまりルーターを受け取った月の二年後に解約をすれば、契約解除金はタダになるんです。

しかし、その2年目の月を過ぎて解約してしまうと9,500円の契約解除金が発生してしまうので、無駄な出費を減らしたい方は契約解除金が無料の月に契約を解除してしまいましょう。

WiMAXを続けて使用したい方も、実は2年目に一度契約を解除した方がよりお得なんです。

2.新規契約時のキャンペーンでお得なキャッシュバック

WiMAXの口座振替に対応するプロバイダさんは、新規契約時にキャッシュバックなどのキャンペーンを行なっています。

2年後にWiMAXのプロバイダはそのままで、ルーターだけ機種変更をした場合は、新規契約ではないのでキャンペーンが適用される対象にはなりません。

スマホのキャンペーンと同様に、キャッシュバックなどのキャンペーン内容は新しい顧客を呼び込むためのキャンペーンなので既存の顧客は対象外になってしまうんです。

つまり、24ヶ月後には機種変更を行うだけではなくプロバイダも一緒に乗り換えてしまうとお得なわけです!

口座振替契約であればUQ WiMAXからBIGLOBE WiMAXに、BIGLOBE WiMAXからUQ WiMAXに乗り換えましょう。

クレジットカード契約であれば高額キャッシュバックキャンペーンを行なっているGMとくとくBBさんもおすすめです。

怠けているようでは損をしてしまうので注意しましょう!

当サイト経由でないとキャンペーンが適用されない場合があるので、下のページから申し込みをしてお得なキャッシュバックを獲得してください!

UQ WiMAX【WiMAX2+】の申し込みページ

口座振替なら、BIGLOBE WiMAX 2+

GMOとくとくBB今なら高額キャッシュバック!

3.WiMAXルーターが古くなるため

携帯電話やスマートフォンのように、当然2年後には新しい機種のWiMAXルーターが発売されます。

これがそのWiMAXルーターです。

口座振替WiMAXルーター

テクノロジーの進化は恐ろしいもので、2年後にはすでに何倍も高性能なWiMAXルーターが発売されている可能性が高いです。

例えば、今話題の5G回線を利用したWiMAXルーターが発売される可能性があります。

2年前に発売されたWiMAXルーターは、もう時代遅れになっているはずです。

契約した月のちょうど2年目の月に解約して別のプロバイダと契約し直すと、損する事なく新しいWiMAXのルーターに乗り換えることができるんです。

新規契約を口座振替でするならUQ WiMAXがおすすめ

WiMAX口座振替キャッシュバック

これからWiMAX口座振替の新規契約を検討中の方は注目!

口座振替に対応するWiMAXプロバイダの中で、一番おすすめなプロバイダといえばUQ WiMAXです。

理由は簡単!口座振替契約においては、一番お得なキャッシュバックや最も格安な料金プランを含めお得な点がたくさんあるなのです。

口座振替との相性も抜群で、今ならキャッシュバック10,000円のキャンペーンを行なっています。

他のプロバイダーと比べても明らかに良い条件でWiMAXを提供しています

WiMAXの口座振替に申し込みをするために決めることは3つのみ!

  • WiMAXプロバイダ
    おすすめは!→UQ WiMAX
  • WiMAXルーター
    おすすめは!→「WX04」or「L01s」
  • 料金プラン
    おすすめは!→UQ Flatツープラス ギガ放題

もっと詳しく見ていきましょう!

他社WiMAXプロバイダと比較してみた!

2018年11月現在、UQ WiMAXを含めると口座振替契約が可能なWiMAXプロバイダは3社あります。

  • UQ WiMAX
  • BROAD WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • @nifty WiMAX

*今現在@niftyは、WiMAXのみご利用のお客様に関しては口座振替契約を行っておりません。

それぞれの口座振替に対応するWiMAXプロバイダを比較してみました。

【ギガ使い放題プラン】 UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX  Broad WiMAX
キャッシュバック 10,000円 口座振替契約の場合は
10,000円
0円
2年契約料金の合計 90,000円 90,550円 99,351円
初期費用 約2,950円 約2,950円 約18,857円
実質月額料金 3,750円 3,770円 4,140円

ご覧の通り、キャッシュバックやキャンペーンを含めて考えると、UQ WiMAXは口座振替が可能なプロバイダの中で一番格安でお得なプランを提供しています。

WiMAX口座振替のおすすめルーター

WiMAXルーターとは基地局より電波をもらって、スマートフォンやパソコンに流す機器です。

イメージとしては、次のような感じです。

UQWiMAX口座振替WX04ルーター

真ん中の危機が「WiMAXルーター」というやつです。

WiMAX機種とあるいはWiMAX端末とも言われています。

どちらのルーターを選べばいいのでしょうか?

最も新しいのは、「W05」という機種で、当然口座振替でも買えます。

W05の速度を見ると最大速度708Mbpsと記載してあって、明らかにW05だけ通信速度が早いのではないかと思われがちですが、実はこれL01sもWX04も通信速度は708Mbps以上出ちゃうんです。

これは仕組み的な問題で、公式ホームページの説明にも記載されていない内容なので誤解されがちです。

実際W05のみ708Mbps以上の通信速度に対応しているて仮定しても、実測値は100Mbps程度で440Mbps以上の通信速度でインターネットを使うことありません。

なので、おすすめは10,000円のキャッシュバックが適用されるWX04です。

自宅専用で使いたいという方は、同じくキャッシュバックキャンペーンの対象であるL01sホームルーターもおすすめします。

UQ WiMAXおすすめ料金プラン!

UQ WiMAXには2つの料金プランがあります。

「UQ Flatツープラスプラン」と「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」です。

UQ Flat ツープラス ギガ放題プラン

UQ WiMAXでは料金プランが2パターンあります。

  • Flatツープラス月間7GBまで可能
  • ギガ放題月間の使用制限量はない(3日間単位の制限はあり)

正確にはギガ放題プランには3日間に10GBの通信制限があります。

実質使い放題のようなものです、詳しくは下の記事を参考にしてください。

UQ WiMAXプラン比較
WiMAX口座振替はギガ放題プランがFlatツープラスよりお得?

UQ WiMAXは「UQ Flatツープラス」と「UQ Flatツープラス ギガ放題」この2つのプランを提供しています。 始めてUQ WiMAXの契約をされる方は、どのプランにした方がいいのか迷われる ...

実際、に一ヶ月あたりの使用量が7GBを超えるかどうかが分かれ目ですね。

UQ WiMAX口座振替だと、「ギガ放題」のみにキャッシュバックが適応されるので、「Flatツープラス」プランを選択しても、「ギガ放題」との料金の差は微々たるものです。

したがって、UQ WiMAX口座振替なら「ギガ放題」がオススメ!

それでも迷われてる方におすすめな使い方!

実は、UQ WiMAXは月ごとにプランの見直しが可能です。

最初の3か月の料金は一緒なので、どのくらいデーター量を使うかわからない方は、まず「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」から契約して使ってみることです!

月々7GBの通信量も使われない方は、3か月後に「UQ Flatツープラス ギガ放題プラン」に変えてしまえば良いのです。

UQ WiMAXの口座振替契約は「1日も早く!」が基本

UQ WiMAXの申し込みは早めに

「もうUQ WiMAXの口座振替契約をする準備が整っている!」という人は、できるだけ早く契約することをおすすめします。

「早く使えると嬉しいよね♪」ってことではなくて、ちゃんとした理由があります。

それは、この先WiMAX業界全体のキャンペーンが格下げされていく可能性が高いからです。私もこの業界で働いていたことがあってなんとなく納得できる話ですし、業者にいた頃の仲間も似たようなことを言っていたので間違いないでしょう。

ズバリ、今WiMAXの契約件数って2500万件以上なんですよね。
国民の5人に1人くらいはWiMAXの契約をしているってレベルです。

そうなるともう、キャンペーンをして顧客を増やす必要がないんですよね~。

ってわけで、この先キャッシュバックサービスとかが無くなるかもしれないので、UQ WiMAXの契約はお早めに!

※注目!

このサイトの限定リンクからアクセスしないとキャンペーン対象から外れる場合があるようです。ぜひ、↓の限定リンクからキャンペーンを受け取ってくださいね。

UQ WiMAX【WiMAX2+】の申し込みページ

口座振替WiMAXプロバイダの人気ランキング

元WiMAX通信関連会社に勤めていた私がオススメするクレジットカードを使わないWiMAXプロバイダ人気ランキング!

今なら各社、お得なキャンペーンを実施中!

No.1 : 口座振替はUQ WiMAX2+

自社のWiMAX回線を使用、WiMAX回線の提供元プロバイダ!

口座振替ができるWiMAXプロバイダの中では一番オススメ!

支払い方法口座振替(Web上で登録可能)、クレジットカード
月額料金:3,696円(Flatツープラスプラン)、実質3,750円(ギガ放題プラン)
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
ルーターが届くまで最短3日
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!

No. 2 : GMOとくとくBB WiMAX2+

WiMAX界、最高額のキャッシュバック!

口座振替には対応してないけど、クレジットカードがなくても契約できる!?

支払い方法クレジットカードのみ
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
高額キャッシュバック
この先のページ限定特典!
42,000円のキャッシュバック!

No. 3 : BIGLOBE WiMAX2+

口座振替に消極的になってきて少し不安。。

口座振替に対応している数少ないWiMAXプロバイダ!

 

支払い方法口座振替、クレジットカード
auスマートバリュー
auユーザーは最大934円引き
月額料金値引き
この先のページ限定特典!
10,000円のキャッシュバック!
(クレジットカード契約は場合は、33,000円)

-その他WiMAX

Copyright© 口座振替WiMAX&無線Wi-Fi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.